tosamimiの日記

日々思ったこと感じたことを書いてます。文句とGossipと、時々薬膳。

公園の話

 

今週のお題「好きな公園」

 

 

公園好きですね~

天気よい日でぽかぽかして風が穏やかだったら最高。

ぼーっとできるのがいい。

家でもぼーっとし放題だけど家のぼーっととはちょっと違う。

 

 

小さい子連れてる家族で子供がキャッキャしてると可愛いな~と思う。

近所の公園は犬連れの人が多く、もしも自分が飼うならどの犬種がいいかランキングを勝手にやっている。

どうでもいいことでぼーっとしてるんだけどそこにはマイナスな感情なくフラットでいれるような公園の時間。

虫が迫ってきたらわわーって取り乱すくらい。

ちょうどいい時期なんて一瞬だから積極的に公園いきたい。とはいつも思うけど寒いやら日焼け止めすら面倒で気づいたら夕方。出不精すぎる。

 

 

 

実家の田舎にも公園がいくつかありました。

一番家から近い公園は小さい頃からいつも遊びに行ってたし、花火したりして思い出深いです。

 

 

私が小学生の時の話。

家から2、300mくらいの所にその公園はあるんですが夏の夜に窓を開けると

「キィー…キィー…」と音が鳴るんです。

 

 

心霊の噂もあったので、そのキィー音を聞いた瞬間に錆びついたブランコが揺れて鳴っていると解釈しました。

鳥肌と恐怖。

次の日、同級生に誰もいない公園からブランコが揺れてキィー音が鳴ってる!

と興奮して喋ってたんですがそんな事もいつしか忘れ十数年後にブランコ音じゃなかった事を知るんですね。

 

 

 


www.youtube.com

 

 

トラツグミと言う野鳥の鳴き声でした(^_^;)

「鵺」(ぬえ)とも呼ばれるそうでこんな字初めて見たよ。

字の通り夜中から朝にかけて繁殖期の4月~7月頃に鳴くそう。

 

 

そもそも家から300m離れてて錆びついたブランコの音が聞こえるわけない。

見てもいないのに誰もいない公園って何でわかったの?って感じ。

当時の自分コワ。

でも嘘とも思わなかったし真剣だったんです。

怪奇現象じゃなくって本当に良かった。

 

 

散歩してると野鳥の声がするけど野鳥いっぱいいすぎて誰なんだかわからないのが悔しい所。

初期ポケモン(赤・緑)150種類の鳴き声はほとんどわかってたので姿は見えなくても野鳥も声で判断できたら面白いだろうなと思う。

そういうのすぐ検索できる今の時代はありがたいね。