tosamimiの日記

日々思ったこと感じたことを書いてます。文句とGossipと、時々薬膳。

節分の話

 

今日は節分ですね。

 

今年も恵方巻準備。

七福神にちなんで七つの具はあいにくないけど巻いた。食べた。

普通に美味しかったけど唸るほどではなかった。

 

そしてこれも毎年恒例。

方位アプリで今年の恵方を調べるのにDLするけど恵方巻食べ終わったら即アンインストールするという。

2022年の恵方は「北北西」。

「北北西のやや北より」って言うんだからさじ加減委ねられ。

こんな細かい恵方指定あったっけと思った。

 

豆まき、大豆派・落花生派に分かれるけどざっくり言うと日本を半分にした東が落花生、西が大豆をまくそう。

落花生って千葉県産のイメージだけど千葉県民は大豆まいてるんだって。

ものすごくいいもの生産してるけど全部築地、豊洲に行っちゃって地産地消できない感じと似てると思った。

 

大豆は字の通り豆科。

落花生はピーナッツとも呼ぶけどナッツ類ではなくマメ科ラッカセイ属。

ピーナッツって呼ぶし食感もナッツっぽいのに豆なの驚き。

 

 

落花生を食べすぎると鼻血がでる説を考えてみました。

私の考えだけど何でも食べすぎるとどこかに悪い影響は出てくると思います。

適度、適量をバランス良くがいい。

落花生の薬膳的効能は血を増やし胃腸を整えて肺を潤し咳を止める。

貧血にほうれん草やレバーは有名だけど落花生も血を補ってくれます。

鼻の奥からの出血はもっと重大な病気っぽいけど鼻をほじれる距離で出血してるなら気候の乾燥や自分で引っ掻いちゃって出血する事が多いかもしれません。

肺が鼻が乾燥してる時こそ落花生の出番。

落花生は止血効果もあって不正出血や喀血、胃腸虚弱からの内出血等にも効能があるので肺の機能を高めて鼻血を止める効果もあります。

ただ鼻血の原因は1つではない事もあるので試してみて治まらないのであれば違うやり方を探す方向で。

血を補って止血効果もあるから食べすぎて鼻血っていうのは落花生のせいじゃない気がするんだけどどうでしょうね。

 

ちなみに落花生の渋皮は取らずに摂取した方が血増やす効果が上がります。

豚の生姜焼きに渋皮付き落花生を一緒に炒めたり、蒸し鶏の上に砕いた落花生トッピングなんてオススメ。

落花生は腸を潤すので便秘には効果的ですが下痢の時は避けた方がいいです。

 

季節を分ける節分。

明日は立春ですって。そういえばスーパーに菜の花が売っていた。

早すぎるけど洋服も店頭に行けば春物でした。

あともう少し、冬頑張ろう。