tosamimiの日記

日々思ったこと感じたことを書いてます。文句とGossipと、時々薬膳。

ファイトソングとブラインドの話

 

ファイトソング1話~6話まで一気見しました。

恋愛ドラマっていいわ~

ドラマだからあり得ないタイミングと設定は仕方ないとしてニヤニヤ(*´ω`*)

 

間宮祥太朗さん個人的に苦手なんだけどあの髪型で服装ムササビ系であのテンションの役だったら見れるわ。

菊池風磨さんも苦手(ジャニーズ系のドラマは)なんだけど役柄うるさいけどいいヤツだから見れる。

間宮祥太朗さんの役が元売れっ子バンドマンのギタリストで一発屋の作曲家。

清原果耶さん演じる施設育ちで空手に力を注いでいた主人公と間宮さんが色々もちゃもちゃあって端折るけどお試し交際から徐々に好きになっていってる今、その段階。

 

清原さんの役は施設育ちで空手一筋で恋愛経験皆無と言う設定は年齢的にもあり得ないこともないけど、間宮さんの役も恋愛疎くて初心者みたいなおとぼけ天然陰キャの設定ありえん。

バンドマンなんて遊びまくってるに違いない。

もてないバンドマンを探す方が難しい。

いくらか不細工でもバンドマンて言うのはモテて、ファンがいれば別の意味でファン交流を絶対してるはず。

相手がファンじゃなくても売れたら周りは黙ってないしね。

実際、売れてた時期の回想がドラマに出てたけどキャーキャー言われてた。

 

現に超売れっ子3人バンドで歌詞がマイナス思考でうじうじしてる系でインタビューでも自信なさげな1人が実際は妻子いて非公表で不倫をしていてすっぱ抜かれていた。

ほら。ヤッてるでしょう。バンドマン。

間宮さんの役の芦田さんみたいなバンドマンはあり得ん。存在しません。

 

とそこに引っかかったりつっこみながら恋愛ドラマを楽しんでおります。

 

 

NETFLIXのラブ・イズ・ブラインドJAPANをたまたま見ました。

仕事中だったので音声消音、字幕で作業しながらチラ見してたのですが、あれは酒の肴になりますね。副音声でずっと私喋れる。

つっこみどころ満載。人数多すぎ&クセつよメンバー。

男女24人で1対1でブースに入り、外見は見えなくなっていて声や質問だけで結婚相手を決める恋愛リアリティーショー。

私は初見でもう一人がずっと経過知ってる人とみてたのですが音声消して字幕をたまに見るくらいなんだけど顔みたらある程度「この人こういう人っぽい」とかわかっちゃってね。人は見た目で判断してはいけないけど、漏れてます。バレてます。

 

女は自分の事わかって欲しい念が強すぎで泣き出すし、男はバラ演出してゾッとするしブースで人の話を聞く体制じゃない人もいるしさまざま色々つっこみし放題。

女同士、手繋いで慰めもオエっとなるけどあるあるで定番でそこらへんであり得る事だから文句言いながら一部だけど観ちゃった。

同時にストレスもかかるから続き見ようとは思わないけど友達とお酒飲みながら観たら面白いかもね。