tosamimiの日記

日々思ったこと感じたことを書いてます。文句とGossipと、時々薬膳。

甘いものの話

 

「甘いもの止めれないんです」って言う人いるよね。

その言葉を言うって止めたいって事?

それともそういう人間ですっていうただの自己紹介?

好きにしたら?

止めたい気持ちなら家にある甘いもの処分して買わない事。

本当に止めたいなら。本当に止めたい理由が自分でわかってるならね。

 

 

tosamimi.hatenablog.com

 

↑は肥満の話だから甘いもの好き=肥満ではないけど原理ベースが似てるのでリンク。

 

自論で体感した話。

甘いものを体が欲する理由は1つではなく色々あるかと思います。個人差です。

砂糖って依存性が強いと思う。

例えばコーラ。

私はコーラほとんど飲まないです。1年にあるかないか。

いつ飲んだか覚えてないくらい。

コーラ1度飲んだら後日またコーラが欲しくなる。

何かの成分かとも思ったけどきっと砂糖。

そして普段から定期的にコーラ飲んでる人はコーラに代わるものはなく、コーラを飲むと「コレ!コレ!」とうまい感情を確認する。

欲したら飲み、毎日どこかにコーラを挟む生活をしてると当たり前になる。

 

コーラを飲まない私はコーラを一口飲んだら「ぅぁぁあああんま!(甘っ)」となるんです。甘くて1本飲めない。

 

ふた口目にはホント甘いなーと思うけどひと口目ほどの衝撃は無くなってる。

コーラの情報を脳がキャッチしてどんどん慣れて順応するから。

 

病気になって減塩したり好きなものが食べられなくなった人多いと思います。

制限してる人はきっと感じてるはず。

家庭で調整してる食事からたまに外食したら塩分がキツイ事、味が濃い事、過剰な甘みにすぐ気づくはず。

習慣は慣れですから甘すぎる事に慣れてこの甘味ずっと摂るとやばいなとも思わなくなる。

 

結局いつもこの言葉になる。

「好きにしたらいい」

ホンネです。

でも止めたい、今年こそ変えたいと思うなら一定期間甘味を断つ勇気も大事かも。

断って舌と脳をフラットに。

そして自然の甘味にシフトすれば依存性は薄くなると思います。

今の野菜果物は昔より基本が甘くなってるから十分甘味感じれると思うけどな。

 

自然な甘みはさつまいもとか添加してないドライフルーツなど。

あんこを我慢したいならデーツがおすすめ。

かなり甘いから病気で制限してる人は調整が必要です。

 

インドの甘すぎるお菓子「ラスグッラ」を食べたら砂糖バロメーターの幅が伸びてコーラなんかはポカリスウェット感覚になるかもね。

ポカリ自体も私には甘すぎる。普段飲まないからです。

 

頑張ったからたまにはコーラを…のご褒美で異常な甘さに気づくか、脳がまた思い出して麻薬的にコーラ再開するかはご自由にどうぞ。

 

実際スイーツを手作りして砂糖の量を目で見て計って砂糖の量に「引く」のも手。

いちいち作らないって言うならYouTubeでケーキ動画工程見てみて欲しい。

それも面倒だっていうなら既にこのブログを最後まで読んでないだろうから好きにしてw

 

甘いもの知っちゃうとうまいもねー

私にはわからないけどハンバーガーとコーラはセットに決まってるんでしょ?

ワインにチーズだとわかるからそりゃ外せないわ~

親子丼には三つ葉