tosamimiの日記

日々思ったこと感じたことを書いてます。グチとGossipと、時々薬膳。

牛丼に紅ショウガの話

news.yahoo.co.jp

 

 

最近牛丼食べてないな。

私の中で牛丼=飲みだもんな。

締めで食べに行くか、朝まで飲んで朝ごはん(締めか?)で食べに行くか。

そもそも頻繁に食べないし牛丼大好きって訳じゃないから記事の様な論争に入るのもアレだけど。

確かにいるよね紅ショウガ異常なほどかける人。

嗜好だし、何を食べても食べる順番や食べ方は人にとやかく言われたくない。

紅ショウガに関しては、家で食べる時も同じく紅ショウガ山盛り用意してかけてるのかって話。

添付じゃなくスーパーで紅ショウガ買ってる人は筋の通った紅ショウガ好きでしょうね。添付紅ショウガ+追いスーパー紅ショウガ乗せとかね。

 

店内の紅ショウガ、容赦なくかけてる人はクセって色んな場面でサラッとでますから周りに悪影響、引かれたりする可能性。

例えば子供の食育とか、1つの調味料フェチで何にでもかける偏食人間とか。

両親が紅ショウガ山盛りだったら子供もそれが普通だと思うよね。

親を鏡にして親のマネしない子供だったら精神年齢高い子な気がする。

 

 

 

友達とイタリアン行ってカルボナーラ食べてた友人がピザに付いてたタバスコをカルボナーラにかけて美味しそうにしてたんだけど私はサーーーっと引いてしまった。

食は自由だし好きにすりゃいい。

でも見た瞬間に引いてしまったのは事実。

カ、カルボナーラにタバスコ?!クリーミーを無視してるではないか!

私はその組み合わせやったことないし食べたら美味しいかもしれない。

知らんけど、へー!やったことない!って言う関心の前にいの1番に何やってんの…と引けた。自分の世界観と友達の世界観が違っただけの話。

普通の友達だからその後も繋がってはいる。

 

 

 

紅ショウガお好きにどうぞってしてくれている店に感謝がないんだよね。

当たり前になっちゃって「タダなんだからいいだろう!」と怒り気味で言ってくるバカ。すぐイライラすんじゃネーヨ。

だから私は思う。

もう卓上紅ショウガも有料にしちゃえばいいんだよ。

有料にしたら大量にかける人減ると思うよ。

券売機で小袋紅ショウガを買うか、袋のコストがかかるなら券売機で注文受けて厨房で注文分の紅ショウガ盛ればいい。

それだったらお客さんも自由だし店側も提供よりいいでしょう。

でも企業側はやらないんだよね。

さすが!色々値上がりして経営きつくても懐深い!って言われたい待ち。

 

 

タバコもそう。

タバコ止めるくらいなら死んだ方がマシって人いると思う。

1箱800円になろうが1000円になろうが続ける人は本当に好きなんだろう。

意地とお金もかかる。

〇百円になったら止めるって言ってるヤツは今すぐ止めた方がいい気がする。

何で吸ってるのか意味がわからなくなってるし。

ボーダーライン決めて止めれるならすぐ止めればいいのにね。

初めから、タバコ好きだから値上がりしても止めれないわって言えばいいのにね。

 

 

ごぼうのしぐれ煮紅ショウガ添えが食べたい気分。