tosamimiの日記

日々思ったこと感じたことを書いてます。文句とGossipと、時々薬膳。

6月6日ー芒種の話

 

本日は二十四節気9番目「芒種」(ぼうしゅ)です。

 

 

芒(のぎ)とは、稲や麦などイネ科の植物で花の外側の穂先にある針状の突起。

芒種の時期に稲や麦の種を蒔くと言う意味です。

 

また6月中旬には梅が熟して黄色くなる頃。

その時期に「梅雨」が始まって黴(かび)が生えやすくなり「黴雨ばいう」と書く事もあったそうです。

青梅を使った梅仕事はまさに今ですね。

 

 

気温も湿度も上がって夏に向け体は汗をかきやすい体にシフトします。

無意識に冷たいものを欲しくなりがちですが冷たいものの摂りすぎは胃腸を活動を鈍らせ不調を招くので要注意です。

シナモンや胡椒などの香辛料をうまく使ってドリンク・スープで頂きましょう。

高温湿度で雑菌も増えやすいですから殺菌作用のある大葉やみょうがなど薬味も一緒に合わせるといいです。

 

ジメジメでなんとなく不快感がある場合はデスク周りやお風呂、ベッドサイドに好きなアロマオイルを活用してみてください。