tosamimiの日記

日々思ったこと感じたことを書いてます。文句とGossipと、時々薬膳。

4月20日ー穀雨の話

 

今日は二十四節気の6番目「穀雨」です。

 

 

天気がいいのはありがたいけど春は風が強くて花粉や道路の粉塵が舞う舞う。

数時間ごとに目を洗いたくなります。

雨で一旦空気を落ち着かせたいところだけど恵みの雨になるので植物はぐんぐん成長して花粉祭りです。

春の風は人にも影響が大きいです。

花粉もそうですが強風がダイレクトに皮膚やツボから侵入して体の不調が出るんですよね。

「風」による不調は上半身や体の表面、顔に現れやすいので花粉症・鼻水・頭痛・目の充血・蕁麻疹などの皮膚トラブルが春には起きやすいです。

空気中の微粒子汚れや紫外線カット・PM2.5対応の化粧下地なども活用するといいですね。

 

風が首の後ろから吹くことによって「風門」から邪気が入り風邪を引くとも言われてるので男性やショートヘアの女性は要注意です。

 


www.youtube.com

 

首回りにストールを巻くなど対策しましょう。

風門にカイロを貼るのをおススメしますが外出時は汗をかいて逆に風門が濡れて冷え、風邪ひくのでカイロは在宅の時にオススメします。

ゾクッときたら風門にカイロです。

 

 

この時期にタネを蒔いて秋に収穫できるようにと習い事を申し込んで支払いまでしたのにまさかの講座中止。

かなり楽しみにしていたのだけど今回縁が無かったのねと諦めました。

穀雨のこの時期に何か始めてみるのもいいかもしれないですね。