tosamimiの日記

日々思ったこと感じたことを書いてます。Gossipと、時々薬膳。

植物の力の話

近所も紅葉が進んできました。

葉っぱが落ちるとこれから長い冬が始まる。

憂鬱感がまた今年もやってきました。平常運転。

 

ここ最近の私は紅葉の赤に見惚れます。いいわ~

鮮やかな黄色の集合も感動します。少しの間だけなんてもったない。

自然の芸術ですね。

 

どうやったって避けられない季節の移行。

秋冬は美味しい食べ物を食べるモチベーションで乗り切るしかないですよもう。

 

 

うちのにいる植物達は多肉植物と観葉植物。

興味持って集め出して10年以上経ち、今ある半分は当初から一緒に暮らしてきました。

 

私が選ぶものは割と成長が早くないもの、変わり映えしないものが多いです。

 

ぼーぼーに伸びるタイプは成長嬉しいけどお世話が追い付かなくて。

今いるメンバーは私のペースに調度いい。

 

 

 

植物とずっといると生命力に驚かされます。

 

 

多肉の種類によっては肉片1枚をその辺に置いてたら土はなくても数日後にはちぎれた所から新芽できてたりする。生命力たるや。

 

 

私の監督不行き届きでお亡くなりになられた。申し訳ございませんと思っても春にはどこからか新芽が出てたりする。

うちは秋冬半年くらい完全断水するのですが完全なのに春には花のつぼみがポコっとついてたりする。

 

どこにそんな体力あったの!!!!と叫んで抱きしめたくなるのですがかなり激しいトゲの持ち主🌵なので止めておく笑

 

サボテンからしたら水なし灼熱のエリア出身なのに全然違う国にやってきて順応するなんて大したもんだ。

 

生命力に驚きつつこんなに生きるなんて地球は植物に侵略されて終わるのではないか?とも考えた。

街中家中植物が支配して立場なんてもともとないけど逆転するみたいな。

 

 

季節があることによって調整されてるんだろうな。

虫も。

 

これから冬だから植物はお休みがほとんどですが冬にこそ成長する多肉の種類もあるのでオールシーズン楽しめるのも魅力です。

 

うちに3年前くらいからいる「ナンジャコレ」という葉っぱグルグルの植物は秋からがシーズンです。

いつもより反応遅くて水あげても無反応でしたが今朝緑色の芽が出ていました。

 

この発見した瞬間がたまらない。

朝からほっこり嬉しくて機嫌が気分が上がります。

植物に元気と癒しをもらってる。

私も頑張ろう~